グリーンガス株式会社
  • 0120-96-1234
  • メールでのお問合せはこちら

ぽかぽか快適空間でしあわせな時間を過ごしていただけるよう、お客様の生活スタイルに合ったご提案に努めています。

暖房機は何を選んだらいいの?
暖房機器には様々な種類のものがあり、その機能や光熱費も年々変わってきています。現在の各機器の特徴を良く理解し、ご家庭の使用状況に応じて最適な暖房機器を選ぶことが大切です。空気暖房か輻射暖房か、暖房の強度、光熱費などのランニングコスト、機器価格、メインテナンス性、換気問題など選ぶ観点は様々ですが、人気の商品についてご説明します。
一般家庭にお薦めの暖房機器は?

一戸建て住宅やマンションに2 人以上でお住まいの一般家庭にお薦めの暖房機器は何でしょうか?こたつのようにスポット暖房ではなく、お部屋を暖めるメイン暖房として考えてみましょう!

おススメNo.1はガスファンヒーター・ガスストーブ
強力な暖房機能で部屋全体を瞬時に暖めます。給油の手間が無くメンテナンスも簡単で燃料コストや機器コストなどのトータルコストも安く、一度使用するとその利便性に驚かされます。特に朝の寒い時間帯や広い部屋での使用には最適です。但し定期的に換気が必要です。
おススメNo.2は石油ファンヒーター
暖房能力が強力で、ガスファンヒーターとよく似ていますが、電源さえあればどの部屋でも使えます。一方で給油の手間がかかります。また若干の点火時間がかかり、特に燃焼音・臭いがあります。こちらも定期的に換気が必要です。
おススメNo.3は電気エアコン
暖房機能は十分ですが、部屋を暖めるまでに時間がかかります。使用していても足元の寒さを感じさせられ、こたつやホットカーペットを併用する方も多くみられます。そのためさらに電気料金がかさみますが、最新型の省エネエアコン機種ではかなり電気代が安くなりました。こちらは換気の必要はありません。
ぜひ使ってみてほしい暖房機!
①小型ペレットストーブ「MT-311 SUMITA」・・・持続可能な森林エネルギー「木質ペレット」を利用してみてください。
詳しい内容はこちらから
②床暖房・・・足元から部屋全体を暖める心地よさが魅力です。温風が出ないためホコリも舞い上がらず安心で、特に女性や子どもにとてもおすすめです。暖房機器の中では一番高額な商品となりますが、間違いなく一番快適な暖房といえます。
空気を汚さない暖房機は?その他おすすめは?
おススメはオイルヒーターです。オイルヒーターは数ある暖房機器の中で空気を汚す要素が断然少ない暖房機器で、最近非常に人気があります。しかし電気代は高めになります。
贅沢感・高級感を満喫できる暖房機器は?
おススメは薪ストーブです。高級感溢れるデザインのストーブに薪の炎の暖かさと優しさを感じて、癒し効果を実感できます。しかし、設置の準備や工事、薪の調達、そしてメンテナンスなどにかなりの手間がかかります。
ペレットストーブとは?
木質ペレットとは?
木質ペレットは、乾燥した木材を細粉し、圧力をかけて直径6~10mm、長さ10~25mmの円筒形に圧縮成型した木質燃料で、主にストーブやボイラーの燃料として利用されています。同様の形状に圧縮成型したものは一般にペレットと呼ばれ、廃棄物系プラスチックを原料としたもの、木材以外の植物を原料としたものなどがありますが、ここでは100%木材由来のものについて紹介することとし、「木質ペレット」と呼びます。
ペレットストーブとは?
ペレットストーブとは木質ペレットという木屑を固めて小さな粒状にしたものを燃料とした暖房機器で、外見は薪ストーブなどに似ています。吸排気をFF式としたもの、ペレットを自動的に供給するもの、火力を調節するもの、ファンヒーター方式のものなど色々なタイプのものがあります。
元々はカナダなど北米や北欧で使われ、欧米全域に広がり日本にも入って来たようです。
機器が大きく付帯工事なども必要な場合が多く、日本のマンションや小さな一般家庭では導入が難しいと言われてきましたが、最近では国内メーカーの開発・製造が進み、都市部でも使われるようになってきました。
石油価格の高騰や環境問題への取り組みから大変注目されている機器で、各県や市町村では地球温暖化防止や資源の有効活用を促進させるため、年々補助金の拡大をおこなっています。
機器構造について
現在、多くの機種では、ペレット自動供給装置やファン回転のために電源を必要としています。そしてそのような機種の内部構造は、薪ストーブよりも石油ファンヒーターに近く、かなり複雑です。一方で、薪ストーブと比べると、火力の調節は非常に楽にできます。また、排気ガスにも煙はほとんど出ません。
木質系暖房機器の特徴
木質系暖房機器とは薪や木質ペレットなど木からつくった燃料を燃やして暖める暖房機器です。暖炉や薪ストーブそしてペレットストーブなどが主なもので、他に囲炉裏や火鉢などもあります。木質系暖房機器は満ち足りた雰囲気を醸し出し、人を癒すのでユーザーの方々の使用満足感は高いようです。デザイン的にも豪華なものが多くあります。最近はリタイヤした団塊世代が自ら住宅に工夫を凝らす中で、大変注目されており、設置件数も増加しています。そしてなにより環境問題となっている、地球温暖化に伴うCO2削減への大切な役割を担う重要な機器となっています。
一方で、薪やペレットなどの調達のし易さは地域によって全く異なります。周りに森などがあり間伐材が豊富にあっても、それを薪に仕上げるには人手が必要です。
また、機器は高価なものが多く、殆どの場合工事を伴います。そして設置後のメンテナンスも必要になります。興味を持って取り組めないと、手間が掛かり面倒に感じることもありそうです。
導入前する前には、設置工事、燃料の確保、メンテナンス性、そしてそれぞれのコストなどについての十分な検討が必要です。
おすすめのペレットストーブ

ペレットストーブ(3.1kw)自然対流ストーブ

本体 MT-311 SUMITA

定価 207,900円

お見積りにて

暖房目安 6~15畳

吸排気方式 強制給排気式(FF)

※配管部材・施工費は別途見積り。

ペレットストーブ(9.3kw)自然対流ストーブ

本体 DK-12

特価 399,000円

お見積りにて

暖房目安 20~50畳

吸排気方式 強制給排気式(FE)

※配管部材・施工費は別途見積り。

ペレットストーブ(6.5kw)温風ファンヒーター

本体 SS-1

定価 252,000円

お見積りにて

暖房目安 15~40畳

吸排気方式 強制給排気式(FF)

※配管部材・施工費は別途見積り。

ペレットストーブ(6.5kw)温風ファンヒーター

本体 SS-2

定価 294,000円

お見積りにて

暖房目安 15~40畳

吸排気方式 強制給排気式(FF)

※配管部材・施工費は別途見積り。

  • 〒440-0091
    豊橋市下五井町字沖田161番地の1
    TEL:0532-53-8171